厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

身体活動・運動 / 身体活動量・運動量・体力

運動負荷心電図

運動をして心臓に負荷をかけたときの心電図変化をみる検査。

片足立ちテスト

足の筋力やバランス機能を調べるための評価方法。

換気性作業閾値 / VT

運動時の呼気の状態から決定された無酸素性作業閾値のこと。

関節可動域 / ROM

各関節が運動を行なう際の生理的な運動範囲。

筋力・筋持久力

筋肉が一回の収縮で発揮する力と筋肉が繰り返し収縮し続ける能力。

呼気ガス分析

呼気中の酸素および二酸化炭素の濃度と容積を分析すること。

最大酸素摂取量 / VO2max

体力の構成要素のうち全身持久力の指標。有酸素性能力や有酸素性パワーとも呼ばれている。

心肺持久力

全身持久力とも呼ばれる。心臓や肺の機能に依存する身体のスタミナや粘り強さのこと。

柔軟性

体力の一要素であり、筋肉と腱が伸びる能力のこと。動きのしなやかさだけでなく、傷害の予防などにも関係する。

スポーツ心臓

持久力を要する運動を長期間続けていた競技者などが持つ、通常より大きく肥大した心臓。

長座位体前屈

両膝を曲げずに座位姿勢を取った状態から腰関節を前屈させ、前屈の度合いを長さで測定することで柔軟性を評価する方法。

ヒューマンカロリメータ-

ヒトのエネルギー消費量をより正確に測定する装置。