厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

ライフサイクルと飲酒

高齢者の飲酒と健康

高齢者にとって過度の飲酒は健康寿命に関わる病気の強力なリスク因子です。特徴として自身の退職や配偶者の死などのライフイベントが飲酒量を増やす原因となります。生き生きとしたライフスタイルを維持し、「節度ある適度な飲酒」を守ることが肝要です。

若者の飲酒と健康、事件・事故

若者の飲酒は減少傾向ですが、男女間の飲酒行動の差が減少傾向にあります。若者の飲酒は中高年と比較して、急性アルコール中毒やアルコール依存症等のリスクが高くなり、事件・事故の関連も強く見られます。対策としては未成年者飲酒禁止法の徹底が効果的です。

女性の飲酒と健康

女性の飲酒は近年一般的になってきましたが、女性の飲酒には「1. 血中アルコール濃度が高くなりやすい」「2. 乳がんや胎児性アルコール症候群などの女性特有の疾患のリスクを増大させる」「3. 早期に肝硬変やアルコール依存症になり易いなど」特有の飲酒リスクがあります。