厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

佐藤(三戸) 夏子

葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果

葉酸は水溶性ビタミンであるビタミンB群の一種です。近年の多くの研究から、妊娠初期における葉酸摂取の不足により胎児における神経管閉鎖障害(NTD: neural tube defects)の発症率が高まることが明らかにされました。そこで日本では2000年に厚生労働省から妊娠の可能性がある女性に対して、葉酸摂取に関する通知が出されました。

特保(特定保健用食品)とは?

市場にはいわゆる「健康食品」と呼ばれる食品が数多く流通しており、「サプリメント」「栄養補助食品」「栄養強化食品」「健康飲料」などその表示は様々です。しかしながらこれらの表示はどれも法令上の定義はなく、また国による審査・認可や規格基準の設定も行なわれていません。国によって健康や栄養に関する表示が制度化されている食品としては「特保(特定保健用食品)」「栄養機能食品」「特別用途食品」があります。ここでは特保(特定保健用食品)を中心に概説します。