厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

栄養・食生活 / 身体の知識

Hb / 血色素量

鉄とたんぱく質が結びついた赤色素たんぱく質で赤血球に含まれる。
血液中に含まれるヘモグロビンの量を血色素量と呼ぶ。

骨密度

骨を構成するカルシウムなどのミネラル成分のつまり具合。骨の単位面積当たりの骨塩量で算出される。

食事誘発性熱産生 / DIT

食事をした後、安静にしていても代謝量が増大すること。

レプチン

脂肪組織で作られる、食欲の抑制とエネルギー代謝の調節に関わるホルモン。