厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

西田 淳志

精神疾患の早期発見・治療の重要性

近年、心の病気についてもできるだけ早くその症状に気づき、正しい対処や治療が速やかになされれば、回復も早く軽症で済む可能性があることがわかってきました。そのため精神的不調や障害を早期に発見し、治療開始へと導くサービスの整備や取り組みが国際的に広く実践されつつあります。