厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

リスク因子(りすくいんし)

危険因子とも呼ばれる。
ある病気を引き起こす、あるいはある病気に付加的に働く因子のこと。

twitterでシェアする

facebookでシェアする

多くの疾患、特に生活習慣病は一般に単一の原因では起こりません。
(家族性を除く)高血圧糖尿病脂質異常症認知症いずれもが、体質にさまざまな因子が複合して発症すると考えられています。その個々の因子をリスク因子と呼んでいます。

例えば脳梗塞のリスク因子は、年齢・男性・高血圧・喫煙・飲酒などです。