厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

フィットネス(ふぃっとねす)

元来は体力という意味であるが、現在では健康の維持・増進を目指して行う運動のことも指す。

twitterでシェアする

facebookでシェアする

フィットネスとは元来は体力という意味ですが、近年は健康の維持・増進を目指して体組成(体脂肪率)の正常化・心肺機能の向上・筋力強化・筋持久力や柔軟性の向上などを行う運動のことを表すようになりました。

運動機能の向上・怪我の予防や運動能力向上のためのウォームアップや次に行う運動のための準備運動、疲労回復のための整理運動、ストレス解消、障害疾患の予防とリハビリテーションなど健康のための様々な目的のために行われます。

目的や時間・予算に応じて、自宅・屋外・運動施設・スポーツクラブなど様々な場とそれぞれの方法がありますが、ある程度の運動量が伴う場合は健康診断と体力測定を行った上で、運動量や方法について専門家の指導を受けることが効果や安全のために必要です。

フィットネスを行う際には、いずれの内容であっても下記を注意点としてください。

  • 効果を得るために適切な強度や量であること
  • 安全性に十分配慮されていること
  • 楽しく、継続できるものであること
  • 科学的根拠に基づいていること

主な運動として、ジョギング・水泳・エアロビクスダンス・ウォーキング・サイクリング・筋肉トレーニング・ヨガティラピスストレッチングなどがあります。