厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

アウトドアスポーツ(あうとどあすぽーつ)

野外で活動する運動の総称。一般には自然の中(特に野山)で活動する運動をさすことが多い。

twitterでシェアする

facebookでシェアする

アウトドアスポーツとは、自然と一体となる爽快感、時々刻々と変化する気象条件を知識・経験と体力で上手に利用していく楽しさを魅力とするスポーツです。
人間が予測制御出来ない不確定要素が刺激を増し、自然の中での開放感と相まってストレスの解消に大変効果があります。

例えば山では、ハイキング・トレッキング・登山・ロッククライミングなど体力や所要時間などに併せてスタイルを選べることも魅力の一つです。特に中高年の方には有酸素性運動的なスポーツが健康増進と余暇の趣味として人気が高まっています。

ただし急変しやすい自然環境下における危険性についての知識が不足していたり、劣悪な環境下でそれをカバーするのに必要な自己の体力に関する過信が、事故や遭難に繋がりやすく、近年そのような原因での死亡事故が海や山で頻発しています。専門の指導者の助言のもとで、決して無理をしないリスクコントロールについて学んだ上で臨む必要があります。

活動する場所によって下記のようなスポーツがあります。

  • 海(マリンスポーツ)
  • 水上(カヌー・カヤック・釣り・水泳・ラフティングなど)
  • 雪上(スキー・スノーボード・ノルディックスキー・スノーモービルなど)
  • 屋外全般(サイクリング・ランニング・ハイキング・モトクロスなど)
  • 山(登山・トレッキング・ロッククライミング・フリークライミングなど)
  • 空中(スカイダイビング・パラグライダー・グライダーなど)