厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

e-ヘルスネット

喫煙 / 有害物質

アスベスト

蛇紋石や角閃石が繊維状に変形した天然の鉱石のこと。日本語では石綿。

アセトアルデヒド

エタノールの最初の代謝産物であり、フラッシング反応や二日酔いの原因物質。ヒトへの発癌性が疑われている。

一酸化炭素

炭素が燃焼する際、酸素が不十分な環境で不完全燃焼を起こすと発生する気体。

カドミウム

亜鉛族元素のひとつ。
人体にとっては有害で、イタイイタイ病の原因となる。また発がん性がある。

主流煙

たばこを吸う際に発生する煙のうち、喫煙者が口から直接吸い込む煙のこと。

タール

たばこの煙のうち、一酸化炭素やガス状成分をのぞいた粒子状の成分(いわゆるヤニ)のこと。

ダイオキシン

塩素を含む物質の不完全燃焼などによって合成される人体に有害な物質群。PCDD・PCDF・Co-PCBの総称。

ニコチン

化学物質としては毒物として指定されている。たばこの葉に含まれ、強い依存性がある。

発がん性物質

がんを誘発するか、またはその発生率を増加させる化学物質。

副流煙

たばこを吸う際に発生する煙のうち、たばこの先端の燃焼部分から立ち上る煙のこと。